1/1

ファッションの批評誌『vanitas』No. 008

¥2,200 tax included

Shipping fee is not included. More information.

This item can be shipped outside of Japan.

特集=ファッションと倫理

introduction

interview
高橋悠介(CFCL)
海老澤美幸
佐藤岳詩

paper
水上拓哉 なぜファッション研究において技術哲学が重要なのか
加戸友佳子 傷ついた皮膚でファッションを語るために――「皮膚-環境」試論
小野里琢久 [ 研究ノート]バイオデザインにおける自然観試論―― 実践スケールと多種存在への着目
齋木優城 そこに描かれるのは「子どもらしい」少女たちか?―― Romantic ChildからKnowing Childへ

international perspective
展覧会紹介
書籍紹介

critical essay
白水高広 地域文化としての服
赤阪辰太郎 ウェールズ・ボナーという名のファッション・ハウス
工藤源也 松浦武四郎のヴィンテージ・ファッション――好古、ヴィンテージ趣味と「正統性」の/による構築
角田千尋 YUIMA NAKAZATOを着ること――これからの衣服の在り方を考える

afterwords

■責任編集 蘆田裕史+水野大二郎
■編集 鈴木彩希
■編集・DTP 太田知也
■アートディレクション、デザイン UMA/design farm
■表紙図版提供 CFCL
■四六判変型、184ページ
■発行日 2023年3月20日
■ISBN 978-4-908251-16-0

Add to Like via app
  • Shipping method / fee

  • Payment method

¥2,200 tax included

最近チェックした商品
    その他の商品